2019/03/31

羽村イタリアンカフェバー改装日記

入り口の扉、前からついていたのですが、一旦取り外し、木材で化粧し直しです。長〜〜く薄い板を切り出すところから。(売ってないので。)まずは金属のフレームをサンダーで削ります。

 

DSC_0090

 

扉に合わせて薄い板をカット。角は45°できれいに合わせました。スライドソーのおかげです。

DSC_0092

 

1ミリの誤差もなくキッチリカット!そして接着剤でつけるのですが、、、クランプで固定、硬化する間にやっぱり1ミリくらいどうしてもズレてしまうものです。仕方ありません。

 

DSC_0094

 

そうそう、今日は夕方に近所に住む小学生が覗いていってくれました!気になる方は是非、見ていってくださいね!

DSC_0096

金属フレームとガラス間にはゴムの緩衝材が入るものですが、シリコンと木材の化粧で代用。豪華に見えますね。

 

仕込んだ物を組み立てて一つの形になるのは料理と一緒。キッチリ作るとその分良いものが出来ます。

 

中古の扉をネットで購入したので材料費入れても20000円くらいでしょうか。

手間と時間をかけて、初期投資を少なく押さえ、皆さんにお安く食事を提供しようという作戦です。デフレですから、、

消費税増税を10月に控え、この不況の中で生き残らねば、気を引き締めて確実に参ろうと思います。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクアヴィータ
http://aquavita2015.jp/
住所:東京都羽村市羽東1-22-3第13コーワコーポ1F
TEL:090-4295-9989
メールでのお問い合わせはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PAGE TOP ▲