2018/07/29

羽村夏祭り盛況でした!次の週末の出店情報

台風一過の酷暑の中、ピッツァを買いに来ていただいた皆様、ありがとうございました!日が沈むまで干からびてしまいそうな暑さでしたが、色々なライブパフォーマンスなど、こちらも楽しませていただきました!

羽村にお店を構える事になったのは偶然もあってのことですが、多くの方々との縁もあってのことで、この地を選んで良かったなと思ってます。リハビリ、改装、資金繰りなど、課題は多いですが、一つずつ克服していこうと思います。

 

さて次の週末8月4日5日の土日はまた、御嶽駅前、河鹿園で11:00~18:00です。桃の冷たいスープがデビューします!IMG_20180729_151655

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクアヴィータ
http://aquavita2015.jp/
住所:東京都羽村市羽東1-22-3第13コーワコーポ1F
TEL:090-4295-9989
メールでのお問い合わせはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/07/28

キャンプパーティー@蓼科高原

昨日は長野県の蓼科高原にあるキャンプ場でとある企業さんとお客様の新製品発売に合わせたパーティー。
飾り付け、演出など、とっても手のこんだクオリティの高いパーティーでした。そんな中に呼ばれてアクアヴィータ、光栄です。
かなり山の上なので、今回はジープで出動!会場の雰囲気にマッチしておりました!

前菜、ピッツァ、パエリア、好評だったようです!皆様も是非、キャンプ場、自然の中でのグルメ、パーティーにIMG_20180727_191224 IMG_20180727_170522 (さらに…)

2018/07/22

河鹿園美術展ご来場ありがとうございました! 来週の出店情報

河鹿園美術展、第一週目終わりました。大変な酷暑の中の消耗戦。川で楽しむ仲間を眺めて暑さをしのぎ、何とか乗り切りました。

暑い中、ご来店いただきました皆さん、ありがとうございました!

来週の土日は羽村の夏祭りに出店しております!羽村にお住まいの皆さん宜しくお願いいたします!IMG_20180721_111406

〈オープンエアのテラス席!〉

 

IMG_20180722_130320

〈こちらは河鹿園の喫茶室からの眺め!〉

 

IMG_20180722_130339

〈何とも涼しげな癒やしの空間!所蔵の美術展、花鳥獣虫魚画展もぜひご覧ください。〉

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクアヴィータ
http://aquavita2015.jp/
住所:東京都羽村市羽東1-22-3第13コーワコーポ1F
TEL:090-4295-9989
メールでのお問い合わせはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/07/17

御岳でピッツァが食べられる!今週の出店情報。

猛暑が続いておりますが、皆様如何お過ごしでしょうか?3連休、ラフティングウィンズまでお越しいただいた皆様ありがとうございました!

今週末から暫く(毎週ではないですが)アウトドアの聖地、青梅市御岳の駅前で、カフェ&ピッツァで出店することになりそうでふ。詳しく決まりましたらまた、こちらに連絡いたします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクアヴィータ
http://aquavita2015.jp/
住所:東京都羽村市羽東1-22-3第13コーワコーポ1F
TEL:090-4295-9989
メールでのお問い合わせはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/07/13

羽村西口イタリアンカフェバー改装日記!

立て続けの連続投稿、失礼します。乗り物乗ってます都合で💦💦。

昨日はまたまた、アールと格闘。9.5センチ角の梁を削って、というよりは丸ノコでまあるくカット。

この作業が大変危険で、直線カットするように作られている丸ノコを曲線カットに使うと、、、キックバックします。ヒヤリとしました。(前回の怪我はグラインダー)油断大敵、と、いいますか、正しい使い方しないと、電動は本当に危険です。気をつけます。

IMG_20180712_220748

こんな感じで上面と側面の3面を曲線カット。まあ、大変。でも、つけたらその意味がわかります。そろそろ曲面はこれで最後、、になるはず。これがどこにつくのか、次回をお楽しみに。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクアヴィータ
http://aquavita2015.jp/
住所:東京都羽村市羽東1-22-3第13コーワコーポ1F
TEL:090-4295-9989
メールでのお問い合わせはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/07/13

食材探しの旅その3 DAY4新潟港編

秋田から下道をぶっ飛ばして一気に新潟市新潟港へ。で、でかい!大型フェリー、国際航路、貨物船、漁港などなど集約されており、今まで見た港の中で1番活気がある気がしました。IMG_20180710_145358

今回は卸売市場ではなく、観光客向けの魚市場へ。ここでも十分な物が手に入りそうです。おしゃれなカフェ(アイスコーヒー美味しかった!)回転寿司もあります。(この手にありがちな残念グルメではありませんでした。)

前回までの太平洋側と違い、カツオ、マグロ(本マなど一部可能)金目鯛、秋刀魚、穴子、鰻などは上がりにくい。代わりにズワイガニなどは日本海ならでは、天然真鯛はかなり物が良さそう。

IMG_20180710_122955

太平洋側と日本海側で1軒ずつ魚屋を確保できれば安定して鮮魚が供給できるわけです。供給先は多いに越したことありませんが。

 

地方市場の衰退ぶりを見るにつけ、これからは食材ですら配送の時代がやってくるのではと感じてます。築地(豊洲)は依然として都心で存在し続けるでしょうけど。

新潟は産地と消費地が近く、海鮮系飲食店も総じてレベル高し、全体的な活気を感じました。

 

さて、このあとは一路帰路へ。連日の長距離ドライブに疲れが頂点。こういう、体の酷使が蓄積すると大変なことになる、気をつけなくては。

 

残すは茨城の土浦、千葉の銚子港ですが、次回に回すことに。こちらも楽しみです。

 

このように日本全国の産地を巡っていると、観光地も含め、地方都市(東京の地方部、都心も例外ではない!)の、今後のあり方など考える良いきっかけとなりました。

アクアヴィータも羽村市、西多摩でやってみたいことが、たくさんありますがまずは一つずつクリアしていこうと思います。取り敢えずお店をオーブンする為の、改装をするための、資金を得るための、明日の営業です。はい、明日から再開でーす!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アクアヴィータ
http://aquavita2015.jp/
住所:東京都羽村市羽東1-22-3第13コーワコーポ1F
TEL:090-4295-9989
メールでのお問い合わせはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京西部を中心に出張料理をご提供するシェフの料理や日常をブログでご確認いただけます

東京の青梅市を拠点に本格イタリアンをご自宅やアウトドアスペース、イベント会場などでご提供しているアクアヴィータでは、シェフがブログを配信しております。シェフの日常や料理に対するこだわりが垣間見られるブログですので、ぜひお気軽にご覧ください。
出張料理サービスはご自宅のキッチンをお借りして、目の前で調理し、まるでご自宅がレストランになったようにおもてなしをさせていただくものです。初対面のシェフがご自宅に来ることにご不安がある方も、ブログをご覧いただければ、安心してご予約いただけるかと存じます。
アウトドアスポーツが大好きで、料理へのこだわりが人一倍あり、イタリアンから和食、パンやお菓子作りも得意なシェフのブログをぜひご覧ください。

PAGE TOP ▲